OCHANO-KAZURANO

お茶の葛野農園

こだわりの深蒸し茶を、
茶処掛川よりお届けいたします

徳川家康公が好んだ植物で心も体もイキイキ!!

12種類の植物を配合しました

ハブ茶、ハトムギ、ほうじ茶、どくだみ、アマチャヅル、枸杞葉、柿ノ葉、熊笹、枇杷葉、桑葉、山扁豆、キダチアロエを配合しました。

美味しいお召し上がり方

植物を砕きますと雑味が出るため、あえて素材の形を残しています。急須でじっくりと抽出してください。

写真:急須で入れる場合

急須で入れる場合

急須に茶葉を大さじ2杯入れ熱湯を注ぎ、
色が出なくなるまでお飲みください。

イラスト:急須

写真:煮出す場合

煮出す場合

沸騰させたお湯1Lに茶葉を大さじ2~3杯入れ、2~4分程
煮出し、ポットに移してお飲みください。※色・味の濃さは、お好みに合わせてお召し上がりください。

自然の恵みだから安心・たっぷり入ったリーフタイプ・12種類の植物を配合

徳川家康公は、生来学問好きであったと言われています。駿府に退隠してからも「駿府薬園」「久能薬園」という、二つの薬園を開設し、和漢の薬草を数多く栽培していました。

とくに医薬に興味があり、山野草を自ら調剤しては服用していたそうです。そのため家康公は生涯壮健で、五十歳が平均寿命であったその当時、七十五歳の長寿をまっとうしました。

このお茶は、家康公が好んだ植物を厳選したものと近年注目されている植物、合わせて十二種類をバランスよく配合しました。自然な香りとマイルドな味わいでホット、アイスどちらでも美味しくお召し上がりいただけます。

商品:駿府吉草茶

新商品

家康公が好んだ植物を十二種類バランスよく配合! 駿府吉草茶 1,620円(税込)

[ 内容量 ] 300g

買い物かごに入れる

健康志向のお茶

買い物かごに入れる