税込5,400円以上のお買い上げで送料無料

お電話からもご注文いただけます

0120-40-6000平日 8:10-17:30 / 土曜日 8:10-17:00

ようこそ、ゲスト様

買い物かご買い物かご

葛野お茶便り

  1. ホーム

カテキン先生のお茶講座 第21回 「明智光秀の出生地 美濃国と美濃焼」

2021.01.06 お茶の基礎知識・雑学日本の伝統文化カテキン先生 お茶講座

 

 

明智光秀を生んだ美濃 

 

現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、2021年2月7日に最終回を迎えます。

主人公の明智光秀は美濃焼で有名な美濃国(岐阜県)の生まれで、

戦国武将でありながら茶を愛する茶人でもありました。

 

光秀は、茶道を武家社会に広めた織田信長から賜った、陶器の名品も数多く所蔵していました。

今では日本の食器類の約60%を占める「美濃焼」。

古くから愛される「美濃焼」の魅力をご紹介します。

 

 

1時間目 美濃焼の産地はどこ?

美濃焼は岐阜県東部「東美濃」エリア

美濃焼は岐阜県の土岐市、多治見市、瑞浪市、可児市にまたがる地域で製作されています。

日本最大の陶磁器生産拠点で、中でも土岐市は陶磁器生産量の日本一を誇ります。

また、茶道用の最高級茶器の産地でもあり、多くの陶磁器の「人間国宝」を出しています。

 

 

 

瑞浪市

1,000年以上の歴史を誇る瑞浪ならではの焼き物が「みずなみ焼」です。

伝統を重んじながらも、若いデザイナーの新しい感覚を取り込んで、

古今と和洋が融合した独創的なデザインを生み出しています。

世界一の茶つぼ「豊穣の壺」

瑞浪市観光協会

 

 

土岐市

日本有数の焼き物の産地として知られ、今も200を超える窯元が国内の陶磁器製品の多くを生産しており、

伝統的な工芸品から現代的なテーブルウェアまで個性豊かな陶磁器が作られています。

織部の里公園

織部の里公園

土岐市観光協会

 

 

多治見市

桃山時代に茶の湯が流行すると、産地内で幾つもの特色がある焼き物が作られました。

なかでも織部焼は、斬新な色や形、文様の茶器などに特徴があります。

多治見市には、こうした古田織部の精神を活かしたまちづくりをすすめる

「本町」「市ノ倉」「たかた・おなだ」の3つのオリベストリートがあります。

多治見市モザイクタイルミュージアム

多治見市観光協会

 

 

 

2時間目 芸術品 美濃桃山陶

武将が愛した美濃焼

古墳時代から1300年以上の歴史がある美濃焼は、安土・桃山時代、織田信長と豊臣秀吉の「茶道」振興策により、

東美濃では「美濃桃山陶」と呼ばれる『黄瀬戸』『瀬戸黒』『志野』『織部』などの逸品が作られました。

 

本能寺の変、光秀死去後、坂本城落城の際には、娘婿の秀光は光秀所蔵の名品が焼けるのを惜しみ、

城の下に投げて救ったとの逸話も残っています。

 

昭和初期、美濃焼の人間国宝『荒川豊蔵』によって美濃桃山陶が復興しました。

以降、多くの陶芸作家から名品が生まれ、人間国宝に認定された陶芸家も多く輩出されました。

 

 

3時間目 あれもこれも美濃焼?

葛野のプレゼントでも人気

普段何気なく食卓やお店で使っている食器の多くが、実は「美濃焼」。

美濃焼は、食器類の生産量が全国シェアの約60%を占め、日常生活のなかで何気なく使われ、親しまれています。

葛野のプレゼントにも度々登場する美濃焼の食器も、とても好評です。

 

現在のプレゼントはこちら

季節のプレゼント|お茶の葛野農園

 

アクセス数: 129

一覧へ戻る